2014-10-06

たて糸 よこ糸

3日より始まっています「たて と よこ」展、バリエーション豊かな裂き織りバッグが並んでいますよ。

今日は、その一部をご紹介。

たてとよこ たてボーダーバッグ
¥10,926(税抜) 

ボーダーのバッグは、たてボーダーもよこボーダーもそれぞれかわいいのです。

たてボーダーは、横向きで織った布の向きを縦にしてバッグに仕立てているので、バッグの口部分が織りの横耳部分となっています。
その部分がナミナミとしていて、それがまたかわいい。

たてとよこ 舟形バッグ
¥11,852(税抜)

横に長い舟形は、荷物を入れることで口の横の部分が自然に少し閉まるので、荷物が丸見えになりません。
そして意外にたくさん荷物が入ります。

たてとよこ たてながバッグ
¥10,926 

この赤色、とても素敵なのです。
秘密は、縦糸にグレーの糸が使ってあること。
写真だと分かりにくいですが、グレーの色により赤色に深みが加わっています。

横糸(裂き布)の色が同じでも、縦糸の色が違うと色の印象がずいぶんと変わるんですよ。
そこもまた裂き織りの面白いところ。

たてとよこ よこボーダーバッグ
¥11,852(税抜)

このバッグのように、おしりのマチの部分の色を変えることもできます。
荷物を入れると少しマチ部分が沈むので、チラリと違う色が見えるのも楽しい。


たてとよこ たてボーダーバッグ
¥11,852(税抜)

たてのボーダーでもランダムになると、また違った印象に。
幅広い年齢の方に似合うバッグですね。

ボーダーの幅などは、バッグの大きさに合わせて、一番バランスのよい幅に微調整しています。
「たてとよこ」のバッグは、つくり手の山木さんのバランス感覚とセンスのよさによるもの。
ちょっとした部分のバランスが絶妙なので、おしゃれに見えるのです。


期間中は、オーダーも受け付けています。

オーダーバッグの出来上がり目安はだいたい2か月となります。

今並んでいるバッグの色違いで、形はだいたい同じでも少しマチを補足して、持ち手の色は茶色の革にして・・・というような、細かいところを自分仕様にできます。

トートに、肩紐(ショルダー)を加えることもできます。(¥1,000up)

などなど・・・
みなさん、楽しみながら悩んで自分好みのバッグを決めてみえますよ。

それから、バッグは汚れたら手洗いできます。持ち手の革は洗える革を使っているので、一緒に洗ってしまって大丈夫です。


今日ご紹介したもの以外にもたくさん素敵なバッグが届いています。
ぜひ、手に取りにいらしてください。
14日(火)まで。(水木は定休日です)

No hay comentarios:

Publicar un comentario en la entrada