2013-01-25

布トリップ

昨日の小春日和とはうってかわって、寒波がやってきました本日、
先回は、東欧に想像の足をのばしましたが、今日はこんな寒空に
ふさわしく南国に行ってみましょうか?

って、何の話かというと、木版プリントのadmiが入荷しました。

木版プリントは、職人さんが手彫りした色ごとの木版を一つずつ
手押ししてプリントする技術です。手間と高い技術が必要で、
現在はインドでしか生産されていません。
(木版プリント=ブロックプリントとも言います。ブロックプリント風の
安価な機械プリントも多く出回っています。)

そんなadmiから、partyの新色パープルが今回はお目見え。
その他の欠品していた柄なども合わせて入荷しています。

ハンカチ(45cm×45cm)¥735
バンダナ(60cm×60cm)¥945
フロシキ(110cm×110cm)¥2,100
コースター(10cm×10cm)2枚入り ¥525
バンダナスタイ ¥1,050 着けるとバンダナを着けているようになるスタイです。

admi 左から sunnyday 06、party 06

店でのファブリックの切り売り、再開しました。
店で販売するのは、この5柄。



上から
peace 04
sunnyday 04
sunnyday 06
dance 05
nobana 04

普通地 115cm幅、¥1,785/mで、50cmからお切りします。

また、普段なら、店で扱っていない柄のファブリックのお取り寄せを
受け付けているのですが(全柄の布見本あり)、admi デザイナーの
堀さんが今月末からインドに行く予定なので、1月26日~2月14日までは
ファブリックのお取り寄せはお受けできません。ご了承ください。

堀さんのインド滞在。また新しい柄が誕生するのかなと思うと
ワクワクしますね。


そして、SARANAで木版プリントと言ったら、忘れてはいけないもう1つのブランド。
オリジナルの木版プリントで、洋服を主につくっている、kapuwaです。

kapuwaのデザイナー、宮本さんは、一足早くすでにインド入り。
春夏コレクションの検品をしたりと、忙しく、そして楽しそうな様子が
ブログから伝わってきます。

こうしてkapuwaの製品は出来上がっていくのかと思うと、愛着も増します。
そして、未知の国、インドの日々のひとコマがちょっと分かって楽しい。
kapuwaのブログ、みなさんもチェックしてみてくださいね~

No hay comentarios:

Publicar un comentario en la entrada