2012-12-12

「小さな版画絵展覧会」終了しました

「ayako 小さな版画絵 展覧会」、昨日終了しました。

SARANAにいつも来てくださっている方から
ayakoさんの作品を好きで集めている方、
今回の展示で初めてayakoさんの作品を知った方まで
本当にたくさんの方に、展示を見ていただけました。
ありがとうございました。

印象的だったのは、自分のおこづかいで作品を
買ってくれた小学生のKちゃん。
以前も自分のおこづかいで気に入ったウサギの絵を
買ってくれ、今回もお気に入りの一枚を選んでくれました。

それを眺めながら、
「大人になってもずっと大切にしてくれると思う」と
Kちゃんのお母さんが言ってみえました。

それぞれの作品との一期一会。
それを眺めるのは、幸せな気分でした。

私も毎日、ayakoさんの引き出しを開けては
作品を眺めていました。
同じ作品を見ているのに、その時その時で見え方が違ったり、
だんだん気になってくる作品もあったりして・・・

そんな作品の見え方の話や、
作品の製作過程の話、今までの作品のあれこれの話など
在廊中のayakoさんのお二人との会話も楽しかったです。
ayakoさん、スケジュールの詰まった中、たくさんの素敵な作品を
つくってくださって、ありがとうございました。

展示後もayakoさんの作品は、常設しています。
時々、作品の入れ替えもしていますので、
これからもますます楽しみにしていてくださいね。

No hay comentarios:

Publicar un comentario en la entrada