2012-07-10

一石三鳥

今日は暑いですね~!
でも、まだ梅雨は明けてないらしいですねぇ。
本格的な夏に入ると、梅雨のころが懐かしくなる自分が
目に見えるので、今のうちに梅雨の湿り気をありがたがって
おくことにします・・・(明日は雨ですね)

本日の紹介は・・・EMせっけんです。

EMエコせっけん ¥180

主に台所の皿洗いや、洗濯、掃除などにつかう石けんで、
人体や環境によくないといわれる合成界面活性剤はつかっていません。

EMって何かというと・・・
Effective Micro-organisms(有用微生物群)の頭文字。
乳酸菌や酵母などを主体とした安全で善玉な微生物たちのことです。

つまり微生物くんたちが、しつこい油汚れなどを分解してくれるのです。
しかもその排水は、自然界の微生物を元気にするので、環境浄化にもつながります。



このEMエコ石けん、「ジョイナスえかく」という福祉作業所のみなさんが
つくっています。

実は、「ジョイナスえかく」の職員であるお客様の都築さんから、
商品のデザインについて相談を受けたのです。
そこで、はっとひらめいたのが、また別のお客様のくろさわかよこさん。
版画をやっている彼女は、障害者のことにも興味があり、
障害者の彼らでしか表現できないアートについてよく話をしていました。

そこで、くろさわさんに石けんのタグのデザインについて協力してもらえないか
打診してみると、快く引き受けてもらえたのです。
作業所の利用者さんの描いたイラストを、忠実にしかもかわいく
ハンコに仕立ててくれました。(くろちゃん、ありがとう!)
その後も時々、SARANAの中で話し合いがもたれ、今の形についに完成!

「もっと多くの人に手に取ってほしい」
そんな思いに、私も微力ながら関わることができて、とてもうれしいです。



この石けん、私も自宅の台所で愛用中。
合成界面活性剤は人体や環境によくないと知り、なるべく洗剤類は
合成界面活性剤の入っていない石けんや液体石けんを選ぶようにしていました。

しかし、台所洗剤だけは、油汚れにも強い液体石けんというのがなかなかなく、
「泡立ちが悪い」と皿洗いなどを手伝ってくれる夫にも不評。
仕方なく、普通の合成洗剤に切り替えましたが・・・
時々、洗剤の香料が食器などに残っていることがあって
洗剤が取りきれてないのでは?と思えることがありました。
(合成界面活性剤は、残留性がとても高いといわれています)

いやだなぁと思っていたところに、EM石けんが登場。
このせっけんは、とっても泡立ちがいい!
固形なので使いにくいかなと思いきや、慣れてしまえばとってもラク。
油汚れもすっきり、茶渋もよくとれます。
泡切れもいいし、なのに手肌にはやさしい。
(TVのCMみたいですが、ウソじゃないよ)



人にやさしい、環境にやさしい、
そして、
この石けんをつくっている作業所のみなさんの笑顔にも
ちょこっと貢献できる。


SARANAには、女性のお客様が多くみえます。
小さなお子さんをお持ちの方や、環境に興味のある方もきっと多くみえるので
少しでも、興味を持ってくださる方が増えるといいなぁと思い、
店でもレジ横に置かせてもらうことにしました。

一度、お試しあれ~!

No hay comentarios:

Publicar un comentario en la entrada