2012-02-07

この日 今という時間

今年は、もう少しマメに暮らそうという年間目標(?)を
立てたのですが、もうすでにマメにはいっておりません・・・
小さな時間をいかにつくりだすか、というのが
今年の自分のサブテーマになりそうです・・・


さて、先日の定休日に静岡方面に出かけてきました。

そこで立ち寄ったのは、掛川市にある
stationary cafe konohi さん。

”ステーショナリーとカフェ”
どんな空間なのだろうと、とても気になっていたのです。


こんなところに店が?と思うような場所にある一軒の平屋。

誰かのお宅に訪問するように、玄関で靴をぬいであがると、
とても落ち着いた空間が広がっていました。



中の改装は極力自分たちでされたそう。
それだからか、どこかゆったりとしたぬくもりのある空気が
あるのです。

カウンターでお茶を。


お茶をいただいて、少し落ち着いたら、
文房具を・・・

古い文房具も扱ってみえますが、新しいものも。
でも、konohiさんのディスプレイの中では、新しいものも
アンティークのような感じがしてしまうのが不思議です。
(もちろんセレクトが素敵というのもあるのですが)

オープン前に着いてしまったにも関わらず、
わざわざ車のところまで、すぐに店を開けることを
教えに来てくださったり、
いろいろと文房具のことなども親切に教えていただきました。
ありがとうございました!

おいしいものと文房具。
そして
時間が許すならば、ずっと居てしまいそうな
ゆったりとした時の流れる場所。

またお邪魔したいと思います。

(konohiさんのことについては、当店でも扱っているfratto13号に
掲載されていますよ)

No hay comentarios:

Publicar un comentario en la entrada